花実屋トップ サービス お買い物 果物、野菜 山野草 植木 薬草 お庭のお手入れ 害虫と病気 コケ玉、ミニ盆栽 管理方法 花実屋とは 取り扱い店舗様 特定商取引法に基づく表記

日本薬草オミナエシ


【科/属】

オミナエシ科/オミナエシ属

【分布】

日本全土/北海道〜九州

【薬効と部位】

全草:下痢止め、子宮出血、解熱、抗炎症作用、浄血、解毒作用

【採取と保管】

夏から秋口までの開花期に全草を抜き取ります。よく水洗いをしてから、しっかりと天日干しで乾燥をさせると生薬の敗醤(はいしょう)になります。また黄屈花(おうくつか)はオミナエシの花枝だけを乾燥させて作られる生薬です。煎じ薬として濃いめに煮詰めたものを保存しておく事もできます。秋の七草のひとつで、鮮度の良いうちにアクを抜いて食用にもなります

【環境】

秋の七草として古くから日本人に親しまれている事から、日本全土の原野や山地などで自生している植物として知られています。もちろん家庭菜園などで家庭の庭でも栽培されています。日本の気候に合った植物ですので、どこでも環境に合わせて育成する事のできる薬草です。

     

-----【 C M / 広 告 】-----

     
     

【 花実屋の長野パープルぶどうの奇跡 】

※締め切りは毎年8月の下旬頃です。

良く分からないこのぶどう。だから奇跡。種もない、皮も食べられる。でも高い!

コーヒーで泣いた。遊べるコーヒー。

長野パープル

     
     

ロゴロゴロゴ

クレジットカードのご利用について

お問い合わせ

よくあるご質問

福島町

メールマガジン

登録メールアドレス
退会メールアドレス

( 花実屋の植木 )

シラカバ

カツラの木

モミの木

イチイ

( 花実屋の果物 )

川中島白桃

サマークリスタル