小川のお庭    世界中へ格安通話    人気のアプリゲーム    宇宙へ飛び立て!

名言 ショーペンハウアー・ショーペンハウエル を考える

普通の人々は時間をつぶすことに心を用い、才能ある人間は時を利用することに心を用いる

     
     

ショーペンハウアー・ショーペンハウエルとは誰?

ドイツの哲学者、思想家

幸福論など

ショーペンハウアー・ショーペンハウエルの名言から感じること

ショーペンハウエルとくると何故か現実は苦痛なりと、この世の無常を感じてしまいます。それとはまったく関係のない話ですが彼の肖像画を見ればいつもx-manを思い出します。

さてこの名言もまさにその通りです。暇つぶし、なんて勿体のないことでしょう。せめて暇を楽しむ、寛ぐこういった感性を身に付けたいものです。しかしこのような感覚を持つためにはなにかしらの行為が裏で動いている必要があります。つまりは果報は寝て待てのように。でしょうか?暇を楽しむためには、またそのご褒美を得るためにはやはりそれなりのなにかをお支払いしなければならないのですね。暇な時間とは本来本当に贅沢なもの。みなさんも心配せずにしっかりと暇な時間を楽しんでいきましょう。

幸福論の中で彼はこの世の虚しさ、そして真の幸福と精神の関係について繰り返し何度も述べていることがあります。彼が述べる幸福と、苦痛の関係の紐解き方は非常に愉快で楽しく良い意味で人生というものに冷めます。享楽に対する否定的な姿勢。そこにあるものはさらなる渇きを生むものなどと享楽に対する警告を、そして必ず伴う苦痛を我々に知らしめてくれます。

その他名言一覧はこちら

     
     
花実屋トップ サービス お買い物 果物、野菜 山野草 植木 薬草 お庭のお手入れ 害虫と病気 コケ玉、ミニ盆栽 管理方法 花実屋とは 取り扱い店舗様 特定商取引法に基づく表記 peach nagano japan grape nagano japan