花実屋ブランドロゴ

小川のお庭    アウトドアはじめよう    win10の基本    花実屋10分パスタ

カツラの木剪定と管理

TAG.satellite/カツラの木/伐採/剪定/お手入れ/時期/季節/やり方/株/株立/管理方法/

基本

広いスペースと、長い時間を許容できる場合であればそれが徒長枝であっても樹形は自然に整っていきますが、そうでない場合が大方と思います。あまり負担にならないよう毎年のこまめなお手入れがおすすめです。カツラの木は華やかなお庭から日本庭園、そして自然風のお庭まで何処でも馴染んでいきます。強剪定は出来るだけ避けるように早めのお手入れがおすすめです。

株のお手入れ方法

カツラの木

花実屋のカツラの木は原則単木のみでお届けしております。樹形は出来るだけ美しいものを選定してお届けしておりますが完全な真っ直ぐはありません。多少の曲がりは成長の過程でわからなくなってしまいます。樹木は全体のバランスで見ていきますから一部の偏りよりは全体の雰囲気が一番大切になってきます。また今後の成長でも変わっていくものですしね。上の写真ですがここからは上部の芯がいくつかに分かれてきました。2本で伸ばしていくことも可能ですし、どちらかの一本を残すこともできます。二股になれば子供のころに楽しんだ木登りが容易になるかもしれませんね。いろいろとイメージしながら楽しんでいきましょう。

花実屋推薦の剪定道具

花実屋からお勧めする剪定ばさみです。中枝用(女性向けのサイズ)、小枝用、刈込ばさみとなりますが、プロも御用達の必須アイテムです。無理に太い枝を切ったり、必要以上に力を入れて過剰な作業をしなければ何年も使っていけます。お手入れのあとは樹木の脂を落としましょう。切れ味がまったく異なります。

カツラの木の骨格及び整姿剪定

時期

11月頃~2月頃までは骨格剪定に適期となる。ここでは骨格剪定を強剪定とも定義したい。つまり大きく枝を抜き、すっきりとさせる様子。

小透かし剪定

基本的には逆枝、重なり枝を中心にお手入れをしていきます。枝が細いうちに処理をしてしまえば切り口も綺麗に整いますので早めの対応をおすすめいたします。細かい枝のお手入れは通年で行っていただくことが出来ます。もしお時間がたっぷりとあるのでしたら、枝先先端の葉を細かく均等に透かしてみることをおすすめいたします。非常に時間を必要とする贅沢な剪定となりますが仕上がりはすばらしいものとなります。ここは職人さんというよりはオーナーさんが管理してあげたほうが良いかもしれません。

骨格剪定・太枝の手入れ

主に大きくなった時の下枝の処理ですね。大きく成長させる場合は現在残っている下枝は将来的には不要になってきます。主に考えられる太い枝のお手入れとはここのことを意味します。日あたりの環境を整えてあげると樹形を規則的に整えていく特性を強くもちます。無理に人的な操作をするよりも環境を与えることでゆっくりと成長をさせていきましょう。

剪定図

おすすめの消毒・移植アイテム

花実屋的カツラの木の剪定事例

カツラノキ

横の枝からは規則的に葉が下がってきています。良い状態ですね。この写真では特に急いだお手入れは必要ありません。

カツラノキ

芯が走って伸びていますね。横の枝が追いついて来ませんがゆっくりと成長を見守っていきましょう。写真の桂の木はサイズもだいぶ大きくなってきました。そろそろ下枝50cm程は不要になってきましたのでこのあたりで切り落としていきます。この程度の横枝でしたら樹木へのダメージありません。出来るだけ幹すれすれに切り落としてください。もし可能であれば防腐剤などを施してあげましょう。ここまで愛情を注いであげればまず大丈夫です。

カツラノキ

こちらは写真の中間あたりに強い枝が数本延びてきました。これは樹形に大きく影響するものです。ここから大きく幅を広げしまっても良いですがやや高さが足りていない感じを受けます。ここは一旦この強い枝を本幹の根元から切り落としてしまうことも大きな選択肢です。みさまもお庭の様子をみて対応をしていきましょう。この程度であれば一時的にバランスが崩れても一・二年年ほどで回復する状態です。


花実屋推薦の剪定道具

花実屋からお勧めする剪定ばさみです。中枝用(女性向けのサイズ)、小枝用、刈込ばさみとなりますが、プロも御用達の必須アイテムです。無理に太い枝を切ったり、必要以上に力を入れて過剰な作業をしなければ何年も使っていけます。お手入れのあとは樹木の脂を落としましょう。切れ味がまったく異なります。


-----【 CM / 広告 】-----

ヤマボウシ シラカバ イロハモミジ カツラ エゴノキ シャラノキ イチイ クロモジ ツリバナ ダンコウバイ ナツハゼ ムシカリ ミズナラ ヤマモミジ オトコヨウゾメ モミ ソヨゴ メグスリノキ アオハダ アオダモ ヤマコウバシ カツラ アカシデ 白樺 コナラ ナナカマド ネジキ カマツカ アブラチャン ヤマツツジ コバノガマズミ コシアブラ コメツガ ドラゴンフルーツ パイナップル マンゴー キンショーメロン パパイヤ ドリアン ガリアメロン(ゴールデンメロン) サラ・サラク サラ・サラク  パッションフルーツ オーストラリアマンゴー ランブータン マンゴスチン ライチ(レイシ)

【 ブログ 】

ダニ退治でアトピーアレルギーを改善    土壌作りちょっとまってください   小川の流れるガーデンデザイン    使えるクーラーボックス    足の臭いを撃退    睡眠と熟睡    非常時に備えて    カキ氷    アジアの植木市場    ガソリンスタンド   外国人観光客人気のお土産    TAX FREE 免税    マンゴスチン石鹸    ノニ石鹸    職人もお肌のケア    父の日・敬老の日には苔玉    美味しいコーヒー    おむつケーキ    紐の便利な使い方    花実屋毎日アプリ    旅行    元気な老後と資産運用    クリスマスイベント    猫スコティッシュとペルシア   寄生虫と感染症   腐った卵の危険性   win10の基本   自動車のメンテナンス   花実屋10分パスタトマトソース   アウトドアをはじめよう

【 名言 】

アレクサンドル・ピネ   ショーペンハウアー   フランシス ベーコン   マルクス トゥッリウス キケロ   シェイクスピア   パスカル   デール カーネギー   フョードル・ドストエフスキー   バーナード・ショー   アインシュタイン   ジェレミ ベンサム   ニーチェ   ゴッホ   ゲーテ   アリストテレス   セネカ   チャップリン   ソクラテス   ピカソ   モンテーニョ   ルソー   オスカー ワイルド   ジョージ サンタヤーナ   トーマス エジソン   モンテスキュー   タレス

【 果物 】

黄金メロン(ガリアメロン)  ドラゴンフルーツ  ドリアン  パイナップル  パパイヤ  黄色いメロン(キンショーメロン)  ゴールデンマンゴー  サラク・サクラヤシ  グァバ  パッションフルーツ  オーストラリア・マンゴー  ランブータン  マンゴスチン  ライチ  【長野県】サマークリスタル  【長野県】川中島白桃  【長野県】種無し巨峰  【長野県】長野パープル

【リンク】

 花のまちころぼっくる  ズーニィガーデン  Moss Pepper  小布施リンク

*当サイト【mood.cc/以下すべて】の内容の全部または一部を、許諾を得ずに、無断で複写、複製、転載することを禁じます。

*私たちは世界の個人情報保護ポリシーを尊重します。

*We respect the privacy laws of the world.

C 2003-2021 mood.cc HANAMIYA all right reserved 

管理/運営